読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒物質ヤミノ酸

色々と面白い物を見つけては書き連ねています。

福岡市内特撮ロケ地巡りにおすすめの場所をピックアップしてみた

福岡は政令指定都市にもかかわらず東京から足を伸ばしやすい大阪や名古屋よりも遠いためロケ費がかかり意外と特撮の舞台になったことが少ないので巡るのも結構簡単です。

 

※直近の特撮作品では福岡はご無沙汰、ある程度大人の方の聖地巡礼的なものにならざるを得ないので料金は全て大人料金で書いています。

 

 

個人的におすすめは

福岡タワー→ドーム→新天町(岩田屋)→福岡市動植物園→中洲

この順番が一番回りやすいかなと思います。

 

福岡タワー(スタート)

巡りやすいように一番離れたところからスタート!

福岡市内で一番高い場所から市内を一望できます。

展望台の高さは123mで、シン・ゴジラの118.5mよりちょっと高め。

昇ると朝日新聞の一面を500円で印刷できるので好きな作品の公開日とか印刷すると面白いと思う。

www.fukuokatower.co.jp

登場作品:ゴジラVSキングギドラゴジラVSスペースゴジラ

アクセス:地下鉄天神駅から西新駅へ。そこから徒歩20分

料金:展望台800円

 

福岡ドーム(現:ヤフオク!ドーム)

ここはあえて旧称で呼ばせていただきたい。

平成ギャオスを閉じ込めた野球場。

球場の中が見たいなら夜の中洲に行くことを考えてデイゲームの方が余裕持って観光できるかも。 

 

登場作品:ガメラ 大怪獣空中決戦

アクセス:福岡タワーから徒歩10分

 

 

新天町と岩田屋

ラドンが襲撃した商店街。

しかし再開発されたのであまり当時の面影はないです。

(岩田屋は後日見に行きます)

登場作品:「空の大怪獣ラドン

アクセス:西鉄天神駅

 

福岡市動植物園

平成ガメラのヒロイン「長峰真弓」が働いている動物園。

こちらも建て直し等が進んで当時の面影はあまり残ってない。

 

f:id:yamino333:20170204174519j:plain

うっすら面影があった場所。

銀の柵がついて少しピンとこないかも。

登場作品:「ガメラ 大怪獣空中決戦」

アクセス:天神駅から薬院駅に移動し徒歩約20分、薬院からの無料シャトルバス有

 

中洲(ゴール)

最後は九州一の歓楽街・中洲へ。

屋台が有名だが地元民はあまり立ち寄らないのはここだけの話。

近くには「キャナルシティ」のM78ウルトラマンショップがあるので円谷ファンは立ち寄っておみやげを買おう。

 

登場作品:「ゴジラVSキングギドラ」「ガメラ 大怪獣空中決戦」

アクセス:中洲川端駅から徒歩5分 もしくは天神駅から徒歩12分

 

 

 

※その他余裕があれば

アクロス福岡

オーケストラをやったりするコンサートホール。

2016年には「伊福部昭の世界」と題したゴジラ楽曲のコンサートが行われました。

登場作品:「ゴジラVSスペースゴジラ

 

・JR博多駅

駅ビル建て替わったし行く意味あるかなと思ったけど一応一筆書いておきます…。

爆竜戦隊アバレンジャー」に旧駅舎が出てきます。

クロワッサンの匂いが充満していることでも有名。

登場作品:「爆竜戦隊アバレンジャー

 

建て替えられた博多駅前と屋上にはみんな大好き「せんとくん」の仲間がいます。

 

・北天神

九州でも数少ないオタク街。

市内でまともなフィギュア等を探すならここくらいかなと。

アニメ過疎地とは言われないものの東京の1/2程度の本数しかアニメがないため自然とサブカルに対する盛り上がりが薄く「まんだらけ」が1軒ある程度。

昭和特撮のソフビを中心に当時物のホビーが並びます。