暗黒物質ヤミノ酸

色々と面白い物を見つけては書き連ねています。

シリコンスプレーやアルコール除菌でマウスを手入れした

こんにちは、相川徹也です。

 

サンワサプライ製のエルゴノミクスマウスに替えて快適な環境を手に入れたのですが、せっかくなら長く使いたいし、この快適な使い心地が続けばいいなと思い、今回はマウスの手入れをしてみます。

実は買い替えて半年近く経っていますが、ここまででマウスを使っていて気になったポイントとしては

 

・手垢がつく

・マウスホイールのガラガラ音

・DPIを示すランプがまぶしい

 

この3つが気になっています。

 

※免責事項

今回紹介した内容で何らかのトラブルが発生しても当ブログは一切責任を負いかねます。

ご自身がお持ちのマウスの説明書やご自身の経験などと照らし合わせたうえでお試しください。

 

マウスの手垢の掃除 

まずは手垢の掃除からスタート。

 普段からアルコールシートで手のひらとマウスはこまめに拭き上げているのでさほど汚れは目立っていません。

しかし、マウスホイールの溝をよくみると細かな手垢がついてしまっています。

 

なんとなく「除菌」のつもりでマウス全体はアルコールシートで拭いていましたが、手垢は皮脂汚れなのでアルコールがなんだかんだでよく落とせるそうです。

f:id:yamino333:20170408144555p:plain

分解清掃という手も考えましたが買ってからすごい日数が経っているわけでもなく、慣れない分解は怖いのでアルコールを含ませた綿棒で一か所一か所溝を磨きます。

 

f:id:yamino333:20170408144626p:plain

綺麗になりました!

マウスホイール内にゴミが入るということを聞かなくなる原因になるそう。

分解して掃除したい方はこちらを読んだ方がためになります。

僕のマウスは斜めになっているので埃は溜まりにくいはず・・・。

もしいうことを聞かなくなったら僕も慣れない分解をしてみようと思います。

 

マウスホイールのガラガラ音

マウスを使う上でどうしても避けては通れない道が「マウスホイールのガラガラ音」

乾いたようななんというか耳障りで不快な感じがします。

 

三四郎雑記2nd買ったばかりのマウスのホイールが『キュルキュル』音を立てるので自力で直した

こちらの記事を参考に私もシリコンスプレーをマウスホイール内に吹きかけてみることに。

 

f:id:yamino333:20170408144652p:plain

手垢を落としたマウスホイールにシリコンスプレーのノズルを挿入し噴射、その後数回回して馴染ませていく。

 

最初に比べるとかなり音が小さくなって快適になりました!

 

ついでに底面をシリコンスプレーを染み込ませたティッシュで拭くと滑りが良くなってより快適になるそうなので試してみます。

センサー部分に当たると不具合のもとになるためここは慎重に。マウスパッドと触れる黒いプラスチック(?)の部分だけ拭いてみました。

ここはセンサーにだけ気を付ければ良いので皆さんもやってみては?という程度にはおすすめ。

なかなか滑りがよくなって快適です!

ランプを隠す

しばらく使ってきて一番のネックだったのがこのランプ。

部屋を暗くして作業しているとかならまだしも目が悪くなるからそんなことはしないしこのランプがあることで「最高だ!」「便利だ!」と思ったことは一度もないのでこの際封印しようと思います。

お手軽改造ですがビニールテープをランプと同じくらいのサイズにカットしてペタリ。

f:id:yamino333:20170408144730p:plain

これで視界にまぶしい光が入ってこないので快適。

もしサンワサプライの社員さんがこのブログを見ていたら「便利!」と思う人もいる反面、僕のような「ひねくれもの」もいるので次回作はぜひこのランプは「手のひらで覆う部分」で視界に入らない場所に配置してもらえたら幸いです。

 

最後に

今回のマウス手入れでさらに快適になりました!

多くのブログでも紹介されているようにシリコンスプレーは一家に一本あって困らないものなので是非使ってみては?

(PC関連用のそういうやつってあるのかな。あったら買おう。)