読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暗黒物質ヤミノ酸

色々と面白い物を見つけては書き連ねています。

小銭を財布から抜いておくメリット

お題「貯金の方法」

 

こんにちは。

皆さんはお金を貯めるときに色んな方法を使うと思いますが、私一押しの貯金の方法は「毎晩小銭を財布から抜くようにする」という方法。

人によりけりですが私は毎年1万円以上は貯まっています。

塵もつもればなんとやらというあれです。

 

今回はお題スロットのネタより小銭を財布から抜いておくメリットを紹介します。

 

1 財布が痛みにくくなるから長持ちする

この方法を始めた大きな理由がこれです。

昔から財布は身に着けていないと落ち着かず、ズボンのポケットに入れておかないと不安になるため長財布を一度も使ったことが無いのですが、二つ折財布はカードを数枚と小銭を入れると結構パンパンになってしまってすぐにボロボロになります。

小銭を抜いておくと財布が軽くなるだけでなく痛みにくくもなるのでおすすめです。

 

2 無駄な買い物が減る

自販機で買い物をするときにお札で買うと大量の小銭が出ます。

ひどい時は500円玉が出ないですべて100円玉で返却されることも。

そんな億劫な状態になることを避けるために自然と無駄に飲み物を買おうという意識がなくなりました。

 

ここで少しコツがあるのですが、大量の小銭がでるとはいえどうしても毎日日課にしている買い物があると思います。

私であれば愛煙家なのでたばこは毎日ショートホープを一箱消費します。

 

「ショートホープ」の魅力 - yamino333’s blog

 

そのため、小銭用の貯金箱は缶切りが必要だったりする取り出しにくいものではなくてフタ付きの缶の容器が便利です。

同じ愛煙家の方であれば「缶ピース」や「ザ・ピース」辺りが便利。

ショートホープは現在230円なので毎日財布から小銭を抜いて貯金箱から230円を抜くと無駄な小銭が生まれません。

たばこと一緒にコーヒーを飲む方は缶コーヒー代も含めて抜いておくと捗ると思います。

 

よろしければ是非試してみてください。